スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イケメン?

オレは友達としてじゃなく彼氏として行きたいんだけど

めっちゃいい
めっちゃいい
めっちゃいい

(´;ω;`)!!!!!

興奮したから書き留めとこう。

はい。
超関係ないけど…
アゲハのメイキングの昭仁が忘れられません\(^o^)/
基本、昭仁は03の黒髪ちょい長めで横分け(←ね!)の時が一番好きで。
もうほんとこれだけは譲れないわって感じで好きで←←

け れ ど 
アゲハの時は負けちゃいないね。
髪型だけじゃなくて表情とかも、普通にイケメン?(・∀・)

私、昭仁をイケメンって思ったことないんだけど、もしかして彼ってイケメンだったりしますー?
今は確実に違うけど、愛呼ぶの時とか普通にイケメンの部類じゃない?

って思った今日この頃~(^ω^)ノ
スポンサーサイト

胸愛のPVとかTV出演とか

胸愛inMステ
また同じところで歌詞間違い。
もうそれすら愛しいね(^ω^)
アポロは「近いーー」って激しく嫉妬してました。
てかね、思ったんだけどさ。
あのベストはいらなくない?
めちゃ高いブランドのだとは思うけど、あのセンスはないわー(・∀・)
ライブ後は脱いだから「あぁ、良かった。」って思って。
Tシャツの昭仁好きだから、一安心したんだけど、よく見たら昭仁の隣にベストがちょこんと置いてあって。
「ちょ、これまた着だすんじゃない( ゚∀゚)?」
って思ったら案の定CM明けに着てて。
ないわー(・∀・)←2回目
って思ったよ。

自虐行為なんだけどね、PVを見ました。
相変わらずダメでした。
なんだろ、途中から見ていられない。
手を引くところから無理です。
そんな瞳でこっち見ないで欲しい。
Mステでは、意識してある部分を見ました。
現実を。
無理\(^o^)/

自虐行為して何になるんだろう?

ポルノグラフィティだけを好きになりたかったな。
岡野昭仁っていう単体を見ちゃダメなんだ。
辛いだけだ。

うぅ…

音楽戦士見逃しました\(^o^)/
いや、忘れてました。

でも希望もあるよ。
ホール!ホール!ホール!

私にとってライブがエネルギー。
まさにlive on live!

10th

10人で鑑賞会してきました。
素敵な出会いに感謝。
もうすでに明日発売のDVDとCDをGETした子がいたので…
大音量で聴いてみたw
皆真剣。
ダイヤモンド、パネエ\(^o^)/
あの歌詞に皆失笑でした。
胸愛は、ほんとに名曲でした。
DVDは、メイキングやばすー(´;ω;`)!!!!!!!!!!!!
皆で興奮しました。
昭仁可愛すぎ。
あの人なに?もうまじムーリー\(^o^)/←
愛呼ぶのあの感じ好き。
けど、何よりも感動したのがアゲハの昭仁。
かっこよすぎた。
あのオーラ。
メイキングだけ別売りしてくれたら絶対買ったのになーって思っちゃったよ。
そういえばDVDだけじゃなくて、ブックも付いてて。
それがまたかっこいいし可愛いしで悶絶(´;ω;`)!!!!!!!!!!!

昭仁、晴一、Tamaちゃん大好き。
ポルノチーム大好き。
ポル友の皆大好き。

今までポルノに関わった全ての人にありがとう。
さっ、皆テレドーム聞かナイトだよ(・∀・)ノ

明日はついに10周年

明日はポルカラ&ロイスー鑑賞会の予定ですが、ロイスーのDVDが行方不明\(^o^)/
探します。
さて、ついに10周年ですねー。
明日、実際Pに会えないのが残念ですが、皆で盛大にお祝いしてきます。
本当はライブしてほしかったけど。
これこそまさにPクオリティー。
きっと明日になったらまた新しい記事を書きますが、上に書いたように予定があるため、振り返りは今日したいと思ってます。

長文になる…でしょう。笑
だって出会いから今まで決して短くないんだもん。

03/10/03
この日から全てが始まった。
運命の出会いだったと言っても過言じゃないような素敵な出会い。
あの時は、それから先の人生がこうも変わるなんて想像も付かなかったでしょう。
この日、私の中の針が動き出した。
止まってた時間が動き出した感じ。
この出会いが運命じゃないと言ったら何を運命と呼ぶの?

ベストが発売されて、毎日のように聞いて。
いっぱい調べて、知れば知るほどのめりこんでいったよね。

04/12/26
初めて実際に会った。
最初に見た感動を私は一生忘れないと思う。

ここまでが私にとってのひとつの区切りかな。
Pのおかげで色々な経験をしたんです。
小さいことから大きいことまで。
嬉しいこともありがたいことにいっぱいありました。

PV撮影に参加したこと。
実際映ったこと。
スタッフさんに声をかけていただいたこと。
関係者区域に入れていただいたこと。
昭仁と目が合ったこと。
晴一と目が合ったこと。
昭仁の水がかかったこと。
昭仁に指をさされたこと。
スクリーンに映ったこと。
銀テをゲットしたこと。
ライブで隣の席の人と話したこと。
友達になったこと。
特別に売場に入れていただいたこと。
ネットを通して素晴らしい仲間に出会えたこと。
様々な土地に行ったこと。

そして、何よりも居場所ができたこと。

書き出していくときりがなくて、もっともっと色々ありました。
もちろん苦しいこともありました。

ここにも以前書いたけど、私生活を知ってしまったこと。
これが、やっぱり一番辛い。
それから、信じることが怖くなった。

今も、その気持ちは変わらなくて。
単純に好きなだけでいられたら楽しいんだろうし、楽なんだろう。

皆も知ってるようにポルノグラフィティが好きである以前に岡野昭仁がすごく好きなので。
色々と気持ち的に落ちる時もありますが。
結局どんな風になったとしても好きなんだよね。
私の中で色々葛藤もあったりして、頭と心が一緒になるのって難しいんだなって感じることもあった。
頭の中ではわかってるのに、心がそれを邪魔したり。

あの日、流した涙の分だけ、まだ好きでいられたらいいんだけど。
どんどん遠くなっていくから、このままだと見失っちゃいそうで怖くもなるけど。

でも、私にはPしかいないんだってこと。
それは私が一番よく知っているから。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。