スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

支えている・愛してる・守ってる全ての人へのダイアリー

プリセイよろ~

こんばんは。
今日も一日バイトでした。
相変わらず商品の場所聞かれてもわからないから「向こうのほうです(´ー`)ノ」って言って誤魔化してます←最低

mariも徐々に覚えてるよ。
今日は単語帳、ノート、履歴書などの文房具を覚えたよ。
明日も一日バイト(´;ω;`)
ポル活費用のために頑張らなくちゃ。
明日頑張ったら土日はお休みなの。

めちゃくちゃ嬉しい!!
土曜は何にも予定ないんだけど日曜はポルカラだし(//∇//)
これ、今月本当に楽しみにしてたから、ウキウキしちゃうよーー!


追記にギフトの感想書きます。
DVDの感想はもう書いたから今日はCDね。

あ!DVDの感想で大事なことを書き忘れてた(゚Д゚;≡;゚Д゚)















グラサン岡野登場\(^o^)/

ありがとう←

やっぱいいよね~
黒いグラサン。

これSWITCHのとか、釣り選手権の時のと一緒なのかな?
似合っててかっこいい。 ・ギフト
やっぱギフト好き過ぎー(´;ω;`)
昭仁曲ってなんでこうも…mariの心を掴んじゃうんだろう?
映画の予告CMも見たよ。
あんまりまだ世間には認知されてないだろうけど、Mステ(明日だね☆)とヘイで一人でも多くの人が聞いてくれると嬉しいね。

最近、夜にコロと散歩するんだ。
今までは夕方にしてたんだけど、最近はバイトがあって、なかなか夕方は出来なくて。
でね、最近の夜って涼しいでしょ?
だから散歩してて、すっごく気持ちいいのね。

朝も気持ちいいけど、また違った気持ちよさなの。
(朝は6時くらいから行った事あります。笑)

夜は怖いけどね。
家の周り治安良くないし、外人いるし、なんか怖いんだけど。
けど、恐怖感がないんだよね←持てよ

失う物がないというか。
別にいいっていう感じがあって。

真夜中に誰もいない道を月を見ながら歩くの。
幻想的で素敵なんだ。

ギフトの

月夜に浮かぶ街のシルエット

この部分がmariは最強的に好きなんだけど、この部分を聞きながら本当に月を見て歩いて。
これがねー、もう快感なのよ。
一人ニヤニヤしちゃうから。
一人でこんなに夜遅くニヤニヤしながら歩くって…
自分でもどうなの?って思うけどーー!
止められない。
一度この快感を知ってしまったらね(//∇//)

で、話戻ると、あんまり恐怖感がなくて、そういう時ってあゆを聞いたりするの。
とことん落ちたい人だから。
Free&Easyを聞いたりして。

で、爆音で聞いてるから回りの音が何も聞こえなくて。
少しの人影にビクーーッ!!ってなるの。
恐怖で。

で、ここで、初めて「あ、自分、今生きてるな」って思ったんだよね。

なんかmari思うんだけど、
楽しいときや幸せに満ちてるときって現実感ないじゃない?

これって夢?とか、夢みたいだったとか。
自分がいないような気になる。

けど、「怖さ」だけはちがくて。
とってもリアル。

リアルだからこそ、私はここにいるって確信できるし、今を生きてるって思うんだよねー。

たぶん、この気持ちに共感する人っていないと思うんだけど、私はそうなんだよね。
忙しくて、慣れなくて、いっぱいいっぱいで、自分が自分じゃないみたいで、それを客観視してる自分がいて。
その自分がとても遠いところにいる。
自分が自分じゃない気になる。

けど「恐怖」を感じる瞬間、私が私でいるって思える。

んー(´ー`)
きっとこういう経験も必要なんだな。
他の誰かと比べるんじゃなくて、過去の自分と比べて、少しでも悩んじゃうことがあったら、それは一歩前進したって事。
だって、何も変わらなかったら、悩み・不安なんてないもん。

だからきっと、そういうのを乗り越えて、成長していく。
だから、生涯成長なんだよね。

終わりがない。
悩みや不安がある時って、やっぱり心が不安定になる。
誰だってそういう時よりも、悩みがない方が好きに決まってる。

けど、誰しも今の状況から変わらないわけにはいかない。
自分は変わらなくても、周りはどんどん変わるんだから。

だから、その変わっていく中で、自分も知らないうちに変わったりして・・・
で、ぶちあたる壁がいっぱいあって。
その度に悩んだりして。

けど、その壁を乗り越えたらまた新たな景色が見えて。
それは、自分で絶対乗り越えてみないとわからない景色。
その壁は自分でしか乗り越えられない。

それが人生なんじゃないかなって思う。
だから悩みや不安は誰にもあるだろうし、これからも死ぬまで絶対付きまとう。
けど、一つ一つ壁を乗り越えていくこと。
一度乗り越えたら、その場所には戻らない。

なぜかというと、もうそれより高い壁しか見えなくなってるから。
一度乗り越えた壁より低い壁は、もう壁じゃない。
簡単に乗り越える。

だって経験があるんだもん。
一度乗り越えた壁と同じ壁があったら、もうそれは「乗り切るのに大変な壁」じゃないでしょ?
もう乗り切り方を知ってるんだもん。

悩むことも大切だよね。
それが経験となって、明日につながる(・∀・)

長くなったけど、独り言。
自分に向けての。


・ポストマン
んー、好きじゃない(・∀・)爆
嫌いでもないんだけどね?

てかCWの二曲ともギフトと関係してるよね。


・ダイアリー08
あえて00とは比べないよ。
そんなん、比べたら、前にの決まっとる(´ー`)笑

これは歌詞の印象が強いね、やっぱり。
最初の一文が!
聞いた瞬間「この歌詞ー(//∇//)」って鼻息荒くなっちゃったけど。

で。
あんまり、mariはファン当ての歌詞だと捉えてないな。
きっとそう捉えた人が泣いたりしてるんだろうけど。

もちろんファンにもとれるというか、Pに関わってる全ての人にとれる歌詞。
それを昭仁自身も意識してるとは思うんだけど。

mariはあんまり「ファンに向けての曲なのねー!感動しましたあ(´;ω;`)」とかは、ないの。
だから泣きもせず、結構冷静に聞いてます。

昭仁が歌い続けていく事を、宣言してくれて。
それが何より嬉しかったな。

mariが初めて昭仁に会った日。
あの日、昭仁がMCで言った事は忘れない。

ずっと歌いたいって言ってくれた。
その言葉が何よりも嬉しい。


夢を見させてね。
これからもずっと。


私たちヲタはうざいくらいに付きまとうからさ~(´ー`)
続けてね。

スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。