スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私の義務

(アルバム)ポルノグラフィティのDVD、皆は何回くらい見てるんですかねー。

ちなみにmariがしっかり見たのは、一回のみだYO!
購入した日に、まずDVDから見たんだよねー。

それ見て、すごくショックだったのを覚えてる。
ショックというか、期待しすぎてた?

まず、あれ見て思ったことは「このポルノさん好きくな~い」ってこと。
けど、そんなの認めたくないので、きっとまだアルバム曲聞いてないし、だからそう思うんだ…って自分に言い聞かせたりして。

後日、ポルノファンのブログ見てたら、あるブロガーさんがそのDVDについて「なんで、二人はあんなにえらそうなの?」って書かれてて。

なんか、すっごく納得しちゃったんだよねー。
認めたくなかったというか、無意識に認めないように感じないようにしてた感情が解き放たれたというか…ね。

だから、何度も繰り返して見たいと思わないのかもしれない。
ああいうの、mariは好きじゃないな。

そのブロガーさんはね、「ポルノ嫌いなんですか?」って思っちゃうくらい批評の嵐なの。
どの記事もね。
ほめてる記事なんてないの。
ライブ行っても、楽しくなかった。
テレビ見ても、かっこ悪い。

そんな感じで色々と批評、文句ばかり(むしろそれしか書いてないと言っても過言ではない)書いてる。
もちろん、そのブログに対して、批判をしている方もいる。
コメント欄に「あなた最低ですね、心狭いですね。」って書かれてることもしばしば。

その人は全くスルーしてるわけだけど。

どんなコメがあっても、それでも正直に自分の気持ちを書いてる人で。
その中に「ライブは相変わらず楽しくない。けど参戦するのが私の義務ですから。これは私にとって続けていかなくてはいけないこと。」って書かれてたの。

正直、mariはこの人の気持ち全然理解できなかった。
そんなに嫌いなら、なぜポルノに会おうとするの?って。
なんで義務とか言っちゃってるの?って。

けど、ポル友ちゃんと遊んだ時、その話をしたら、「けど義務とか、そういうのわかる」って思った。

ポルノ好きじゃなくなっても…
とりあえずCDが発売されたら買うと思う…てか絶対買ってしまう。
ライブが名古屋であったら、とりあえず行くだろうね。

なんで?好きじゃなくなっても?

とりあえずって何?

って考えると「私にとっての義務」って思ったんだよね。
理解できなかったことのはずなのに、自分に置き換えるとすんなり納得してしまった。

誰かに強制されてるわけじゃないし、いつファン辞めたって関係ない。
それなのに、会いたいと思ったり、触れたいと思ったり(実際にじゃないよ、もちろん。笑)、感じたいと思ったりするのは、出会ってしまったからなのかなーと。

離れても、離れようとしても、離れられないような。
そんな存在の人と出会ってしまったんだなーってね、改めて感じちゃった。

義務っていうのがわかった気がする。

その方もね、嫌いではないんだよポルノのこと。
むしろ好きすぎちゃってるんだよね。
だからこそ出てくる言葉だよね。

義務だなんて、そうそう容易く使わないよね。
スポンサーサイト

Comments

離れたくても,離れられない...
きっとそうなんだよね。

ゆうかもポルノグラフィティのドキュメントDVDは2.3回しか見てないかも~
最初見た時,なぜか80'sの晴一のコメントに「え‥?(°д°;)」って思った!(笑)

ゆうかちゃん>

あのDVDって、何回も見たいと思わないよね。爆
数回見れば十分的な(/ω\)

始終「え?」って思ったーー!
二人ってあんまり「ふたりで作る」ってことをしないんだってDVD見て改めて思った。
80’sで、昭仁と晴一が全然違う方向に進んでいるように感じたー。

逆にそれがポルノの良さなのかしら(´・ω・`)

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。