スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居場所

居場所がなかった 見つからなかった
未来には期待出来るのか分からずに

人を信じる事って いつか裏切られ
はねつけられる事と同じと思っていたよ
あの頃そんな力どこにもなかった
きっと 色んなこと知り過ぎてた

いつも強い子だねって言われ続けてた
泣かないで偉いねって褒められたりしていたよ
そんな風に周りが言えば言う程に
笑うことさえ苦痛になってた

一人きりで生まれて 一人きりで生きて行く
きっとそんな毎日が当たり前だと思ってた


(by浜崎あゆみ)



久々の日記で、暗いのもどうかと思うけど。
書かせてください。
書くことで少しは気分がやわらぐといい。
昨日からまさにこの状況で、この曲をエンドレスリピートしてました。

前にもこういう時期があったな。

突然四方を壁に挟まれた気分になる。
身動きが取れなくて、何も喋られなくなる。
今ここから消えてしまっても誰も気づかない。

ここに居場所は無いんだって思って、そしたら悲しくなった。
あの頃も悲しくて、泣いてた。
誰にも気づかれないように。

で、私は相談できない性質なので。
ひとり抱え込む。

mixiのほうにはこんなの書けない。
だからここで書く。

私は強いって、確かにそうだって思って生きてたけど、結局変わってないのかもしれない。
あの頃から確かに強くなったはずなのに。
ふとした瞬間に揺らいでいく心がそれを証明してる。
強さでもなんでもなくて、ただ自分を守るためだけに、自分から全てを遠ざけてる。

なんだろね。
今、絶対に今までで最高の仲間に出会えてる。

だけどそこから一歩離れた時に、違う自分を作って身を守ってる。
自分から壁を作ってる。
笑ってるけど、本当は笑ってない。


その夜、夢に久々にポルノ出た。
昭仁や晴一にスルーされた(´;ω;`)
っていうか邪魔者的な扱い?

やめてーーー。

でもどんどん離れてく。
それが本当に怖くて仕方なかった。
今がこういう状況だからこそ。
だからこんな夢見ちゃったんだろう。


ほんと怖い。
いつだって居場所があるとは限らない。
誰もが居場所を探してるんだと思う。
見つかっても、また失って。

私には大切な居場所がある。

ポルノを通して出会えたたくさんの仲間。
バイトで出会った仲間。
大学で出会えた仲間。

これらは私にとって最高の出会い。
感謝しても仕切れない。

それ以外の場所に立ったとき、ここじゃないなって。
それでもずっと無理に笑って過ごすのかな。
面白くないのに笑って。
まるで仮面を付けてるみたい。


誰もがこんな気持ちを感じながら生きているのかな。
スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。