スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

似てるようで違うもの

ポルノについて考えると、最終的に「愛」にたどり着く。
全てを認めたり受け入れたりするのって、難しいんだよね。
認めたフリをすることは出来るし、受け入れたフリも出来る。
けどそれって虚しいだけ。
その時はそれでよくても。
だからきっと時間かかっちゃう。
未だに解決してない問題にも改めて気づいたよ。

独占欲や嫉妬との戦い。
最近NANAを読んでてリンクした。
大切な人が大切にしてるものを自分は壊そうとする。
それを認める余裕がない。
これって愛が無いって事なの?
そんなんじゃだめだって頭ではわかってても、心がついていかない。

自分勝手な考え。
「ただ幸せでいてくれたらいい。」
っていうのはさ、相手を想う大きな愛のようにも聞こえるけど、全然愛がないようにも聞こえるよね。
結局はそこに自分が関わっていたいんだよ。
自分の存在を少しでも感じて欲しいんだよ。

今は信じることが出来ない。
一番大切なことなのにそれが出来ない。

いつか…

いつかもう一度信じること出来るかな。

あまりにも長い時間好きすぎてるから、今更この感情を無しには出来ないんだ。
このまま時が経てば、また戻れますか。
元のように。

スポンサーサイト

Comments

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。